セザンヌ展&エルミタージュ美術館展


昨日、東京の国立新美術館に行って来ました

目的は、セザンヌ展とエルミタージュ美術館展を見るためです

ずっと国立新美術館に行きたかったので、これは良い機会とウキウキしながら名画達を堪能して参りました

セザンヌはリンゴの静物画で教科書に載るほど有名なので、言わずもがな・・・ですが、セザンヌ展と言うだけあって色々な作品を見る事が出来ました。

目の前でじっくり見られるので、筆使いもばっちり分かります。
緊張感と躍動感と生命力に溢れたセザンヌの作品達に圧倒されながらも、とても良い時間を過ごす事が出来ました


エルミタージュ美術館展の方は年代順に展示されており、絵画の変遷を見ることができます。
印象派のセザンヌは最後の方です。

写実主義の宗教画から始まるのですが、本当に写真のようにリアルスゴーイ
昔から、ルネッサンス期の絵画に興味があったので感無量でした
一度は見てみたいと思っていた画家の作品が沢山あり、ひっそりと大興奮してました
あ、ちなみにピカソは一点見られます

ひとつ心残りなのが国展を見られなかった事・・・
あと数日で終わりなのがとても残念です
国立新美術館・・・絶対にまた行きます


その後は東京ミッドタウンに移動し、ショッピングやランチを楽しみました
GW明けのお休みを満喫した一日でしたー

| ひとりごと | 11:41 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
+ 新着日記一覧
+ 日記内容別表示
+ リンク
+ その他
このページの先頭へ